星の輝きを手に

オンラインゲーム「ラテール」のプレイ日記、検証データ、 韓国のアップデート情報等を気が向いた時に適当に更新していきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

韓国で四次職業のシルエットの一部が公開に





いよいよ四次職業のシルエットが公開されましたが・・・
今までが二次職実装=一次職弱体化→二次職にスキルを回す
攻撃スキルがⅠ、Ⅱ、Ⅲになっただけみたいな感じだったりと
微妙だっただけにどうなるのか・・・
転職レベル、職業バランスなど様々な問題もありますしね
193↑がゴロゴロいて長い方は3年以上はLv190~の方もいらっしゃるでしょうし
今更140~150辺りが転職レベルだと
転職→即スキル習得→試す→飽きるになりますよね
転職→レベルを上げながらスキルを習得していく→新スキル習得が楽しみor目標になる
位でないと新規さん以外は楽しめないような
また職業バランスも現在三次職がサブラクラスとバランス調整されているわけですから
メインクラスだけに四次職業が来た場合、もっとバランス崩壊しますよね
現時点でもメインクラスの方が強い気がしますし
四次職業自体よりこの辺りがどうなるかの方が気になるかもしれません
後は新しい武器なのかそれとも既存武器のままなのか
もしくは既存武器+新武器(好きな物が使える)なのか、この辺りも重要?
見た感じでは武器を持っている職業がいないですよね

文章中にいつ適用されるのか調べますとありますけどラテールでは
主に新職業が追加されるのは冬なので12月でしょうね
例外としてサブクラスは夏に来ていますけど
時間をかけて作りこんで夏実装の方が個人的には良い気がします
毎回予想される職業の開発期間が短すぎだと思うのですよね
日本のインタビューの際にまだ開発段階になかったとすると半年位?


一応名前が公開されている職業は上から順に
アークメイジ
セイバー
セフィロト
のようです

名前から予想すると
エレメンタルマスター → アークメイジ
ドラグーンorスラッシャー → セイバー
ミンストレル → セフィロト
でしょうか・・・?
すみません、セイバーのバックに盾が書かれているので
ホーリーオーダー(ホーリーナイト)の上位職かもしれませんね
バックのラフが関係あるのかはわかりませんけど


画像中の文章

我が国代表名節秋夕です。
名節においしい食べ物も食べて、久しぶりに会う親戚達の事を考えると
限りなく幸せですが、意味深い日にGMとして愛するラテールユーザー様に
送る贈り物がないだろうか~
と思って苦心の末に準備したプレセントをあげます。


四次職業公開

ユーザー様が期待してまた期待する、三次転職!!!
そう四次職業に関する話です..
勿論、まだ完成された話ではないので開発チームで準備している内容一つを
素早く盗んで行くと思われます。

予想していたが、より多くの職業が新しくリリースするんです^^
今日はここまで~!
情報を入手し次第すぐにユーザー様に公開するようにします。
シルエットと見える職業が何だろうと思う、という事に話してみます
┬┬既にご存知でしたって?
それでも私達と一緒に四次職業に対する期待感を話してくださいよ!

推薦を沢山貰えれば、次の回には四次職業がいつ頃ゲームに適用されるのか
把握しますね。

※職業名は後ほど変わる事もあるんですって!


120927_attic_01.jpg
120927_attic_02.jpg
120927_attic_03.jpg











韓国で四次職業のシルエットの一部が公開に…の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:トキメキファンタジー ラテール - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 |

新規ペット等



日本の公式を見たらヴァナヘイムの告知が出ていない!!
9月の最後の水曜日に告知が出ないという事は
10月中にすらアップデートがないのでしょうか?
それとも単に1か月前から告知するのを辞めただけ?
リニューアル以降、リニューアルも合わせて
まともなアップデート(コンテンツの追加)が全然なくて
大型以外アップデート皆無なのに、このアップデート間隔は本当に厳しいですよねT_T
最近のアップデート内容だと恐らく月1で大型があっても持たないと思います

それにアップデート(コンテンツの追加)自体がなくても
現在プレイしているゲームを見ていると
ラテールは何でモンスターの配置や経験値、強さやドロップの見直しを
行わないのかなぁ、と思います
現在プレイ中のゲームでは月1回は必ず配置や経験値の見直しなどが
行われているのですけど
(ラテールのリニューアル後から大型アップデート?自体も4~5回位あったはず)
ラテールは現状コロシアムゲームですから
例え見直しした所でコロシアムゲームは変わらないと言っても
コロシアムとの格差を少しでも埋める事はできるはずなのですよね
現状は経験値効率などが違いすぎてフィールドで狩る意味が見出せないですしね
図鑑などもまずいフィールドで図鑑の為だけに下手をすると何時間、何十時間も
狩らないといけないので苦痛でしかないですし
最終的に失敗すればそれまでの時間は完全に無駄でしかありませんからね
いくら開発でなくて1から生み出せなくても
それ位はどこの運営会社でもできるはずなのですよね・・・
以前1回か2回位配置の見直し?があった時に
今後も継続して行っていくとか言っていたような気がするのですけど
昔過ぎて記憶があいまいですけどね
アップデートのログをたどれば分かるかもしれませんけど
仮に継続して~が記憶違いだったとしても見直し位あっても良い気がします
まったく最初からやる気がないのと改善する努力をしているのでは
全く違いますからね

後、またらてぽやってるのですね・・・
イベントも年内の内に使い回しばかりで
しかも強制ログインさせるようなものが多いですね
らてぽもログインキャンペーンと変わらないわけですから
ログインキャンペーンだけで今年すでに3回はやってますよね
しかもここ数か月の間だけで(笑
まぁ今回は特殊なアイテムはなさそうなのでINしなくて済みそうですけど



一応韓国の新規ペットをペタペタ
そういえば日本はもう随分と新しいペットが実装されていないような・・・


新規ペット [トマリ]
新規ペット1 新規ペット2 新規ペット3

トマリの能力
こちら
※分譲券使用後、キャラクター間移動不可
  ラブリートビーの能力と重複しない

※日本はラブリートビーの能力が変更されています


他にも新規ジェムが3種追加されました、と告知にありますけど
黒月のマカロンジェム、黒月のマドレーヌジェム、黒月のエクレールジェムは
トマリと同じで課金ギャンブルアイテムの景品ですので
ゲーム内のドロップなどで追加されたわけではありませんのであしからず


それと韓国の次期大型アップデート?のモンスター名が
一部変更されているようです
最近紹介していた、ぞくぞく村と同名のモンスター図鑑が
あると言っていたモンスターの名称が変更されていますので
これで新規モンスター確定という事ですね・・・
つまり・・・

変更されている名前

두억시니 トゥオッシニ? (鬼神?)
恐らくアドウ(アドゥクシニ?)の使い回し

마봉파 장독대 マボンパ チャントッテ? (魔封波 甕?)
恐らく付喪神(味噌甕置場?)の使い回し

냥깨비 ニャンケビ? (猫鬼?)
恐らくドケビ(バムケビ?)の使い回し

홍란 ホンラン? (紅蘭?)
恐らくおきく(紅蓮?)の使い回し

오덕순 オドクスン?
恐らくギーク(モンダル)の使い回し

주임사자 チュイム サチャ? (主任使者?)
恐らく冥府使者の使い回し

소녀삼 ソニョサム? (少女人参?)
恐らくニンジンバッチャン(ハルメサム)の使い回し











テーマ:トキメキファンタジー ラテール - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 |

ネタが無いのです




既に9月になってしまいましたけど
職業バランス改善プロジェクトが終わって完全に何もネタが無くなってしまいました
結局何がしたいのかさっぱり分からないプロジェクトでした・・・

露骨に下方されたのはマエストロ位?
エレメンタルマスターも露骨な下方と言えば下方ですけど
クラウンの仕様自体がおかしかったので
恐らくいつか修正されると思っていた方は多かったはず
それが今回だったというだけですね
修正ではなく効果自体を下げる形で来たのは予想外でしたけど
(個人的には下方調整ではなくダブルで使用できないとかになると思っていました)
ルーインウォーカーのEPの時の様に頼りきっていた方にはきついかもしれませんけど
結局これだとルーインウォーカー一択でしょうか・・・
攻撃スキルも弱いものが下がって強いものが上がっているので
使用頻度などを計算に入れてもはっきりと下方調整とは言えませんし
デッドリーポイントも効果が10秒になりましたけど
使用するたびにEPを消費しないといけないとはいえクールタイムも30秒に減っていますし
2回使っても合計12秒?効果が落ちますけど
元々スキルモーションもあるので効果時間内に大量にスキルが放てるわけではないですしね
しかも短剣だけなので弓や石弓を使用している方は弱体化といえる弱体化は無いですし
現状の強さがほぼ維持されるなら火力も有りキックも出来る
ルーインウォーカーが当分の間優遇だと思います
最近のインダンは日本も普通に入場制限がありますし
ソロでクリアできる火力さえあればキックが出来るというのは圧倒的なメリットですよね
図鑑等もキック無しでコンプリートしている方は絶対にいないと断言できるほど
蹴る蹴らないの差は歴然ですからね・・・
他のアタッカーがどんなに火力があって早くクリアできても
結果(アイテム)が出なければ全く無意味ですよね
1日に入れる回数が決まっているなら尚更です


物理アタッカー
ドラグーン等:物理火力が凄く高い、耐久力が低い

魔法アタッカー
エレメンタルマスター等:魔法火力が凄く高い、即死レベルの耐久力

タンカー
ホーリーナイト:耐久力が凄く高い、火力が低い、敵の攻撃を自分に向けられる

ヒーラー
ミンストレル:回復、支援が出来る、耐久力が低い、火力が低い

特殊
ルーインウォーカー:火力が低い、耐久力が低い、ドロップ率を大幅に上げられる等

こういう形にして
アタッカーは敵を倒す火力はあるけど耐えられないのでタンカーに守ってもらう
タンカーは敵が倒せないけど耐久力が高いのでPTメンバーを守る
ヒーラーは火力も耐久力も低いけどタンカーを回復したり防御力を高めたり
アタッカーの攻撃力を高めたりする
そして特殊なルーインウォーカーは火力も無いし耐えられないし
戦闘自体ほぼ役に立たないけど最後にドロップ率を大幅に高められる
のようにすれば、とりあえずはお互い持ちつ持たれつの関係になるわけですよね
あくまで上は例えですけど

結局パーティーを組まないと何も出来なくなる位のバランスにしないと
どうにもならないですよね
以前プレイしていたエルソードというゲームのように職業全部がアタッカータイプなら
(今は知りません)
火力の調整だけでバランスは整うかもしれませんけどラテールは違いますしね・・・

とりあえず
大々的に行われた調整が終了した今、当分の間バランス調整が来ないと考えると
上でも言ったようにルーインウォーカーが圧倒的に優遇という感じですね
まぁ私も含めてほとんどの方がルーインウォーカーを持っているでしょうけど
持っていない方から見れば今回の調整は気に入らない方もいるでしょう
持ってる私ですら出来すぎた職業だと思いますし


さて、日本は恐らくいつも通り宣伝目的の1ヶ月前告知が9月に出て10月実装で
今年のアップデートはヴァナヘイムで終わりでしょうけど(あくまで予想です)
今年どころか日本のラテールの最後のアップデートにならなければ良いですが
コロシアム形式(ひたすら使いまわしモブが出てきて倒すだけ)のニヨルド戦も
新しい手抜き装備も今更な生産も全く興味がわきませんし
他はヴァナヘイムアップデート自体めぼしい内容が全く無いので4ヶ月も残して
日本のラテールの今年はもう完全に終了という感じですT_T

日本が韓国の内容を隠したがるのも分かる気がしなくもないです
こんなへっぽこなアップデートしかこないと事前に分かれば
人が離れて当然ですよね
アップデートのストックも無く、韓国で不具合の修正や調整が続いている状態で
日本に実装しているという問題行為も丸わかりですし・・・
日本は日本の運営さん自体の問題の方が大きい気がしますけど
10月にWindows8が一般販売開始されるはずなのに
未だにWindows7に正式対応していないとかゲーム内容以前の問題も多いですしね
現状普及しているWindowsに対応していないのにWindows用オンラインゲームって・・・

韓国は10月、12月にアップデートがあるにしても今までのアップデートからして
秋のアップデートである10月は間違いなくヴァナヘイム以上の手抜き
12月も夏がこれでしたので期待薄
ソウルブレイカーのサブクラスとか開発していないのかな~?
韓国ではとっくに修正されたのに(修正されてもうすぐ1年)
一向に達成ほぼ不可能なまま修正されない日本の経験値テーブル
何故か中国では独自アップデートでとっくに開放されているのに
韓国ですら一向に開放されないレベルキャップ
ひたすら無意味な装備追加→装備作り直しの繰り返しなアップデート
ラテールは結構前から開発さんのやる気が無さ過ぎる上
日本の運営さんも中国とかみたいに何か独自に出来るわけでもないので
正直全く明るい未来が見えないのですよね、素材は良いのに
夏休みが終わって、以前繋いでから2週間ぶりくらいに様子を見に行きましたけど
案の定ほとんどのチャンネルが快適で周りを見てもほとんど人がいないですし
(検索では相変わらず中華は大量に居ましたが)
本当に来年の契約更新で終わりそうとしか思えません・・・
10年目指すとか言っていたのはどこの誰でしょうか・・・
コラボがダーツなのが当たり前になっているのも
恐らく人が少なすぎて通常販売では利益が出ないのでしょうね・・・

そういえばダーツといえば
日本オンラインゲーム協会からガチャのガイドラインが公表されていましたね
こちら
9月1日以降のガチャかららしいのでラテールのダーツにも影響が出るのでしょうか?

ただ日本オンラインゲーム協会の会長がラテールの運営でもある
ゲームポットの代表取締役なのですよね・・・
いえ、役員全体がオンラインゲームの運営会社の人たちなわけですよね
そんな人達が自分達に都合の悪いガイドラインを作るわけがない時点で期待薄ですね
それに法的な拘束力もないらしいですし
つまり守らなくて犯罪にはならないという事ですよね
これ、何か意味あるのでしょうか・・・
ガイドライン自体も重要な所は穴だらけというか抜け道が多い感じですしね
メディアなどでも色々言われていた気がします

くじ一回分のアイテムの価値はくじ1回分の金額と同等またはそれ以上でなければならない
とか
そもそもアイテムの価値何て運営側が決められるわけですからね
ユーザーが10円の価値しかないと言っても運営側が200円の価値があると言えば
どうしようもないわけです・・・
実際韓国では
現金的な価値は無い不屈の魂を日本は190円の価値がある、
100OZ(約7円)の価値しかない復活の聖水を日本は240円の価値がある
と言い張っているわけですよね
結局ユーザーがおかしいと言っても運営側が認めない限りどうしようもない時点で
このガイドライン全くの無意味ですよね
一応、表向きガイドラインを公表しています、と言いたいだけですよね

9月1日以降に更新されるガチャ系がどのようになるかで
はっきりするかもしれませんね
何も変わらない(改善されない)ようであれば無意味でしたということですね

ラテールのダーツの更新っていつでしたっけ・・・?
自腹で投げたのがダーツ実装2弾目の制服セット位しかなくて
全く興味がない私には更新日とかさっぱり分からないのでした(笑
ちなみにたまに着ているリコ衣装はキャンペーンダーツで当てた物で
自腹で投げたのは上で書いている制服セットが最初で最後です
最後だと言い切っているのは今後どんなに良い衣装が追加されても
絶対自腹で投げる事は無いからですけど












テーマ:トキメキファンタジー ラテール - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。